バズ部のWordPress無料テーマXeory Baseを使ってみた!

2018-05-02 @niketcha

WordPressの無料テーマの中では不動の人気を誇るXeoryを使ってみました。

Xeoryにはサイト型のXeory Extensionとブログ型のXeory Baseがありますが、今回はXeory Baseの方です。

Sponsored Link

Xeory Baseとは

WordPressの無料テーマで、マーケティングメディア「バズ部」を運営しているルーシーという会社から提供されています。

ダウンロードするにはメールアドレスの登録が必要でした。

Xeory Baseのメリット

使ってみて感じたメリットは次の通りです。

日本語テーマ

設定画面が日本語なので、わかりやすいです。FAQも充実してますし。

日本語で無料で高機能なテーマって本当に少ないですからね。

SEO対策がばっちり

プラグインを入れなくても、デフォルトでメタディスクリプションの入力ができます。

All in One SEO Packは不要だよ~と謳われてますが、sitemapは出力できないのでそこはプラグインが必要になります。あとAll in One SEO Packだったらログイン中はGoogle Analyticsのアクセスカウントは除外できますが、Xeory Baseは自分のアクセスもカウントされているようでした。

Googleアナリティクスも簡単に設定できるし、ソーシャルボタンもデフォルトで付いてます。

デザインがシンプル

無駄のないデザインで、万人受けする感じです。訪問した人も迷うことなくコンテンツに集中できます。

ただシンプルがゆえ、一本調子になってしまう。設定画面から触れるデザインがロゴの設定とリンクの色くらい。もっと簡単に色々設定できたらいいのにな~と思いました。

PHPファイルが細分化されてるのでカスタマイズもしづらいです。サムネイルを作らないように設定したかったのに、見つけるのが大変でした。ちなみに場所はlib-functions-setting.phpでした。

-ウェブサイト構築, word press

コメントを残す

お名前もメールも入力は任意です。お気軽に指摘や質問などしていただけると嬉しいです。

Gravatarに登録すると、お好きな画像をアバターに設定できます。

Copyright© ニケッチャニッキ , 2017-2018 All Rights Reserved.