WordPressプラグインなしでランダムに広告を表示する

2017-12-07 @niketcha

WordPressでプラグインを使わずに、ランダムに広告を表示させる方法です。

Sponsored Link

ランダム広告の実装方法

function.phpの修正

function.phpに下記のコードを書きます。

function return_random_ad(){
    $bnSrc[0]='';
    $bnSrc[1]='';
    $bnSrc[2]='';
    $n = mt_rand(0,count($bnSrc)-1);
    retuen $bnSrc[$n];
}

下記のような形でアポストロフィの間に広告コードを書きます。

$bnSrc[0]='<a href="//XXX"><img src="//XXX.jpg"></a>';

広告を増やしたいときは$bnSrc[3]、$bnSrc[4]……というように追加すればOK。

広告の読み込み

広告を記入したい場所に下記のコードを記入します。

<?php echo return_random_ad(); //ランダム広告 ?>

function.phpに書く方法を紹介しましたが、1か所にしかランダム広告を載せないのであれば、広告を載せたい場所へ直接PHPのコードを書く方法でもOK。

コードが長くなると見づらいので、分けた方が管理しやすいかなと思います。

STINGER8の追尾エリアに表示させたい場合

STINGER8のサイドバーにある追尾広告エリアにランダム広告を表示させたい場合はsidebar.phpを修正します。

sidebar.phpにscrolladというIDのdivがあるので、その中にコードを記入します。

おすすめアフィリエイト

使いやすさで選ぶなら

もしもアフィリエイト

私がメインで使っているサイトです。管理画面が見やすくて使いやすい。

自分のサイトがどんなワードで検索されているかを調べてくれ、おすすめの広告を紹介してくれる。

カエレバヨメレバ(↓のようなパーツが簡単に作れるツール)が使えるのも便利。

案件数で選ぶなら

A8.net

もしもアフィリエイトだけだとちょうどいい広告がなかったりするので、広告数最大級と言われているA8.netも併用。

参考にしたサイト:Offise Kondo

-ウェブサイト構築, word press

コメントを残す

お名前もメールも入力は任意です。お気軽に指摘や質問などしていただけると嬉しいです。

Gravatarに登録すると、お好きな画像をアバターに設定できます。

Copyright© ニケッチャニッキ , 2017-2018 All Rights Reserved.