WordPress利用者のためのPHP入門

2017-12-17 @niketcha

webサイトで紹介されているコードをコピペしたけど動かない、でもどこが悪いのかわからない……そういう経験ありませんか?今回はPHPの基本的なことを覚えて、WordPressのカスタマイズをもっと楽しもうという内容の記事です。

PHPとは?

PHPはウェブサイトを作るのに適したプログラム言語です。PHPを使うと、条件によって表示する内容を変えるなど、変化のあるウェブサイトを作ることができます。

たとえばパソコンからアクセスしている人にはこの画像を見せるとか、アクセス数の多いページを計算してランキング形式で表示するなどです。

Sponsored Link

PHPの書き方

ファイルの拡張子

PHPのコードを書くには、コードを書くファイルを○○.phpという名前にする必要があります。

PHPの開始タグと終了タグ

PHPのコードは<?php(開始タグ)と?>(終了タグ)で囲みます。

<?php~?>の外側はHTMLとして認識されます。PHPとHTMLを混在させる場合はPHPの終了タグの書き忘れに注意しましょう。

<?php ここはPHP ?>
ここはHTML

文と改行

PHPの1つ1つの処理を文と言い、文の終わりには;(セミコロン)を書きます。

空白や改行は無視して処理されるので、自分のわかりやすいように改行したり字下げすることができます。1つの文を書いたら改行するのが一般的ですが、続けて書いても実行結果は同じです。

<?php
    PHPの文;
    PHPの文;続けて書いても
        改行してもOK;
       こんなに空白を空けてもOK;
?>

コメントアウト

コメントアウトとは、特定の記号などを使って、コードを処理されないようにすることです。コード中にメモを残したり、コードの修正履歴を残したい場合などに使います。

PHPでコメントアウトするときは//を使います。//の後に書いた内容は処理されません。

また複数行まとめてコメントアウトしたい場合は/*と*/で囲みます。

<?php
    処理される //処理されない
    処理される
    /* 処理されない
       処理されない*/
?>
ここはHTMLなので//ここはブラウザに表示されちゃいます
HTMLのコメントアウトはこれ<!--ここは表示されない-->

最後に

今回は基本的な記述方法について説明しました。 もう少しプログラムっぽい内容についてはまた今度!

-ウェブサイト構築, word press

コメントを残す

お名前もメールも入力は任意です。お気軽に指摘や質問などしていただけると嬉しいです。

Gravatarに登録すると、お好きな画像をアバターに設定できます。

Copyright© ニケッチャニッキ , 2017-2019 All Rights Reserved.