SEO対策本これから読むのにおすすめの一冊

2018-02-12 @niketcha

SEOの本というのは今まで買ったことがなく、インターネットなどでやり方を調べるのみでした。

有益なコンテンツだったら自ずとアクセスは増えると思っていたため、必要性を感じなかったからです。

もちろん役に立つ内容のウェブサイトを作ることは大切なんですが、そもそも読んでもらえなければ中身なんて関係ないのではと思い始めました。

まず読んでもらうために、きちんとSEOについて勉強しようと思い、本を一冊買ってきました。

Sponsored Link

SEO対策おすすめの本

おすすめの本は「これからのSEOWebライティング本格講座」という本です。

最新のGoogle対策! これからのSEO Webライティング本格講座

本の概要

現在のSEOの主流は、ユーザーに寄り添ったライティングです。ですが「ユーザー向け」というのがいまいち具体性に欠けているということを訴えた内容でした。

確かに、「良いコンテンツを書きましょう」と言われても、何をもって良いと判断できるのか、不確かですよね。

はっきりとした指針がないものに対して、ロボットが良し悪しを判断できるわけがありません。

ルールがないと動けないロボットへの対策に、明確な策がないわけないですもんね。

この本で学べること

この本を読めば、適切なキーワードの選び方や配置の仕方など、上位表示されるためのテクニックが学べます。便利なツールも紹介されています。

長い間SEOをしてきた方にとってはありきたりの内容かもしれません。ですがキーワードの適切な出現率などは一昔前とは変わっています。過度な施策は評価を下げてしまうからです。

見出しタグや段落タグの適切な使い方もわかります。

リンクタグの書き方については初めて知りました。私はよく「<a href="">こちらの記事</a>」みたいな書き方をするのですが、これはNGだったんですね。

これらのロボット向け措置を踏まえつつ、ユーザーにも理解されやすい文章のコツが紹介されています。

物足りなかった点

読みやすい文章を書くための手法が、学校の国語で習ったようなものでした。ですがロボット向けと人向けの折り合いポイントは参考になりました。

濃い内容のサイトを判断するための指標が文字数くらいしか示されてなかったのも残念でした。

こんな人におすすめ

この本はこれからSEOを勉強しようと思っている方にはもちろん、最近のトレンドを知りたいという方にもおすすめです。

-ウェブサイト構築, SEO

コメントを残す

お名前もメールも入力は任意です。お気軽に指摘や質問などしていただけると嬉しいです。

Gravatarに登録すると、お好きな画像をアバターに設定できます。

Copyright© ニケッチャニッキ , 2017-2018 All Rights Reserved.